インプラントは進化していますが、最も重要なのはインプラント後のケアー

インプラント治療は再生医療を取り入れ、さらに進化を続け、今までインプラント治療を
おこなえなかった患者さんへインプラント治療ができるようになりました。しかしインプラント治療をすべてのインプラント治療歯科医が行えるわけではありません。

残念ながら、新しい最前線の治療をおこなってもその結果は5年くらいたたないとその結果はわかりません。新しい最前線の治療は多くの患者様に希望を与えますが、必ずしもいい結果をもたらすわけではありません。

しかしここ10年でインプラント治療は大きく進化したことに加えて、インプラント治療を受けた患者様は口腔内ケアーがとても重要なことがわかってきています。半年に一回は口腔内ケアー受けていただきたいです。インプラント歯に問題がなくてもその周辺の天然歯が悪くなって、インプラント歯に悪い影響を与えることもあります。インプラント歯は半永久的といってもそのためには口腔内定期検診は必須であるといえます。
インプラント治療は入れ歯からの開放、100%戻る咀嚼力その喜びは例えようがありません。このことはインプラント治療をおこなっているインプラント治療歯科医にとって最高の喜びであります。

Copyright © Kobe Implant center All Rights Reserved.

ページ上部に戻る

年中無休 いつでもお気軽にお問い合わせ下さい