インプラントの副鼻腔への影響

7月25日東京で耳鼻科医、口腔外科医の講演を聞き行きました。
講演内容はインプラントの副鼻腔への影響がどのような経過をたどるかという内容でした。
上顎は副鼻腔がありインプラントにとっては重要なチェック項目です。
また現在副鼻腔炎の原因は20%は歯性で、歯が原因となっております。これは歯の寿命を長くする技術が
進んだ半面、一部は慢性化して、あるいは急性に副鼻腔に炎症が広がるようになりました。
ですから副鼻腔とは耳鼻科領域、歯科領域に重要な部位であることがわかります。
私も時々耳鼻科の先生と講演を行いますが、医学の進歩と同時に我々医療人として学ばねばならないことが多くなっていることは事実です。インプラント治療も技術、再生医療の進歩と同時に我々医療人も進化していかなければなりません。

Copyright © Kobe Implant center All Rights Reserved.

ページ上部に戻る

年中無休 いつでもお気軽にお問い合わせ下さい